2016年11月21日月曜日

いつもの癖

11月10日
新宿ロフトでのライブが終わる
髭・東京カランコロンとの3マン
この日やっとニガミ17才はじめての音源リリースの発表が出来た

ここ数日、頭の中の処理が追いつかないまま
また次また次へと課題や問題やなんやかんやが出て来て
処理の方法を考えるまもなかったり 方法が分からなかったりで
簡単に言えばパンク寸前ってやつ 時間のせいにもしたくないし
経験値のせいにもしたくないから けど でも だから
頭のなかの処理をどうしていこうかとなって
とりあえず大泣きした
ひとりで居たくないときに限ってひとりにされるもので
子供みたいに大泣きしたら ちょうど思いがけない人から電話がかかって来て
10日のライブの感想を話してくれて 勇気をもらったりした

ひとりが寂しいのではなくて 一人になる瞬間がさみしいだけで
いざ一人の時間をうまくコントロールできると
今度は一人が良くなって来てしまう いまは とてつもなくひとりがよい

2016年10月31日月曜日

紙袋のにおい

私性格完全男だからー

っていってくる女にいらつく


それはあなたが決めることではなく

周りが決めることだし

私が決めることだから

黙ってて下さい  と思います


そんなふうに見えないね

おんなのこって感じするけどな

と言うと

ムスッとして女みたいに不機嫌になるし


ちゃっかり男とセックスするくせに

都合いいこと言ってるんじゃねえぞと思いながら私はその人と向かい合ったまま紅茶を飲んで

なんか暇だなと思いつつ携帯で「男 オナニー 動画」の検索履歴を見直す


エロ動画には極力女がうつっていないものを選びたいし

極力ちんこを見ていたいし男の声を聞いていたいから

あのわざとらしい女の喘ぎ声の少なく済む寝てる間に犯されるものとかが理想的だから

私は完全性格女だなー、とメモに残す。


おやすみ。

2016年10月13日木曜日

わをん

ああしんどいなーとおもって

電話帳を「あ」  からつらーっと 「ん」 まで この人には言えん この人にも言えん このひとにも言えん この人もだめ この人もだめ だめ だめ だめ だめって見てたら 「わ」  の行まできてて

ああ そっか居ないか  自分は今までなにを築いてきたんだろう あほらし とか思う夜がある

そんなこと自分以外の誰かも思う瞬間があるなら 連絡しておいでよ っておもうよね  会ったことなくても話したことなくてもよく会う人でもよく話すひとでもだれでもいいから どんな方法でも連絡が取れる時代だし

どんな方法でも連絡が取れるはずなのにだれにも取れないことがよりひとりをつくっていくのだけども



今日はゾンビの夢見た

おやすみ


2016年9月23日金曜日

あなあいてるよ


いちいち自分を守ろうとする言葉を選んで発信するものがふとTwitterで目に入る
げーってなる
正しいと思って行った行動が全てのひとに誤解なく正しく届くわけない。
面と向かっても 生身であっても届けるのはむずかしいのに。

正しく届かなかった人に何か言われてもそれを非難したり正そうとするのはなぁ。
て、おもったなー、うんおもった


あたまを想像に殴られておおきなたんこぶができるわけ、
それをヒーローのマネして取ってみたらなんか途端に美味しそうにみえてくるから
割ってみたらあんこも何も入ってねえでやんの

バカにして!ってぷんすかしてたらさっき後方まで飛んでいった想像が戻って来たみたいで今度は後頭部をどかーん!てわけよ。 本当腹立っちゃうね。

そうなってくるとわたしはピーナッツクリームを買うね
25日は久しぶりのライブ きちじょうじ







2016年8月22日月曜日

曲作り

ああああああああああああああああしんどい 曲作りしんどい
ほんで夜中までの曲作りと同時に朝からのラジオ体操配信も更にしんどい!!!!!鍵盤見たくもない!!!けど最高なものつくりたいからやるっきゃない!!!才能がほしい!!!!努力をできる才能がほしい!!!!そんで身体壊さない程度の必要最低限の筋肉もほしい

麻婆豆腐丼が食べたい
クーラーで冷えた部屋で布団くるまって朝まで何回もセックスしたいほんでお昼前に起きて、男がパンツ姿のまま素麺茹でてくれて私はそれをポテチ食べながら見てて「ああ外雨降ってるんだね」って言ってそうめん食べて
お腹いっぱいになった途端ああなんか猛烈に1人になりたいな、早く帰ってくれないかなって最低なこと思いながらだらだらしたい
欲まみれ、欲まみれ



夏休みやっぱいいや もう今後の人生ずっと動きっぱなしがいい

2016年8月11日木曜日

永遠よりも目の前のタイル

永遠より目の前でホコリかぶってる青いタイルの方が信用できるね

夏休みほしい

ラジオ体操配信今日で11日目
まだまだ   
おわるころには夏も終わりかけ

2016年8月1日月曜日

ラジオ体操配信1日目

今日から始まったあくびの31日間毎朝6:30〜ラジオ体操配信。

初日の今朝は、
配信しないといけないのに
急行バスに乗ってしまって配信できないと焦る夢で目がさめた6時17分。
あと10分しかないので急いで顔洗う。
ねむかったー。

早起き慣れるかなー。
10日分みてくれたひとに何かあげれたらいいなー。

がんばろーっと!おやすみ。

2016年7月12日火曜日

取れない


大人になったらもっといろんなこと感じれると思ってたけど
大人になったら感じたことをゆっくり膨らませる自分の時間をじょうずに作れなくなって、膨らめない発想たちのことも思い出す時間なくて鈍感になってた
から、ちゃんとする。

ってさっきTwitterにかいた


でもTwitterって自分を残す機能ではないから記録にはブログだとおもうやはり。

Twitterって川みたいだもんな
海も川も好きじゃないけど
流れてってしまうものに今はわくわくできていないから海がいい


部屋で横になっててカーテンのあいだから入ってきた日差し(たぶん夕日くらい)がよくサイゼリアの天井とかに書いてある天使の絵の空の日差しみたいな光景みたいでぼーっとみてて

その日差しのところだけにホコリがふわふわしてんの

光ってホコリまでも照らしてくれるんだって感動したし
ホコリは光の前でしか輝けないのかとも感動した
そのホコリ見ながらわたしはどっちなんだろうって悩んでた
どっちになるんだろうって悩んでた

でもなんとなく光になれる人間じゃないなってわかってたから
ホコリが似合ってるなってずっとにこにこして光こないかなーって安全なところで待ってたなー。


でもその考えを変えてくれた人間がいてわたしはいまニガミ17才をやっている、やっている?ん、なんて言えばいいんだろ、 
おやすみ



2016年7月8日金曜日

でっかい水槽

隣の教室の真ん中にでっかい水槽、の、中にでっかいエイ
水がギリギリまで入ってるせいでエイが出てきそう
案の定出てきた どうやって戻そうか悩むと  エイを抱えて水槽に潜る男

ああよかった 助かってる

とても急な坂を自転車でくだる
落ちるという単語の方が正しそう

着地失敗 こける

煤にまみれた四角い大きい箱
を、囲む親戚
こんにちはって言っておく

中には骨、たぶん人のもの
焼けたにおいがくさいって噂できいてたからがんばって息止め大会をする

ビニール袋に骨を配られる

ああこれどうしよう
明日プラスチック回収日だっけ

あ、骨はプラスチックじゃないか
不燃物か、あ、不念仏か、とか言ってる場合じゃな〜いっ
てつっこまれる

私は足元を波にさらわれないように気をつけながら歩いてきた







2016年7月6日水曜日

そんなひるどき

ゴキブリに紐ついてて
勝手に紐に火付いて爆弾になって自殺された

虫とか動物が自殺できるのに
人間は自殺できない
道路に自殺したいひとがゴロゴロ転がる
車にひいてほしいらしい
ウイダーインゼリーが届く 政府から
「商品名もパッケージも英語説明文もぜんぶ買収されたため変わりますが中身はそのままですので今後とも…」
 みたいなハガキ
ほかにもインドの文字やら読めない商品がふえる  どんどん海外に吸い込まれていた
わたしは自殺したゴキブリが散ったのを踏まないようにしないとなーって思いながら部屋から見える小さな空をみてああ、曇りか。って言う

2016年6月11日土曜日

そうなる

そういえば先日たのしくてついつい飲み過ぎて地獄を体験したけど
次の日とかにちょっとずつ飲んでるときの会話とか、言葉とか思い出して来て
めっっっっちゃはらたつなと思うことがひとつあったりしてももう2日経ってるし酒の席だし忘れようと努めながらもやはりめちゃくちゃはらがたつ
わたしは根に持つ人間で、そりゃもう自分でも嫌になるくらい
うまい事忘れられたらいいのだけど やはり腹が立つ
たぶん忘れた頃にこの記事を見返しちゃったりして
やっと忘れていたのにまた腹立ったりするんでしょ
もっとちゃんと自分をコントロールしなさい うん できたらいいね
ん、そうか? いいか? そんなんおもんないでしょ、 いや、おもろいとかおもろくないとかじゃなくてさ、とかさ、とかね、それとね、おやすみ。

投稿タイトル

先月5月27日心斎橋パンゲアでライブでした。
ニガミ初大阪、すごく楽しかったなぁ

最近は次の7月3日のライブに向けてスタジオに結構入っている


居る事にお金がかかる事について考えた
生まれて赤ちゃんとして病院に居る間にもお金はかかっていて
いまこうして部屋でパソコンを打っていても家賃や光熱費そのたもろもろの
お金がかかっている

虫もすずめもうまいこと生きている 
といっても彼ら、彼女らもお金ではない何かがかかっているのかもしれないから
一概にうまいこと生きているとは言い切れないのですね
なんか ごめん 虫とかすずめとか

音楽をシャッフルにして流しているから今突然「ソフトに死んでいる」のイントロが流れて来て音の質感がきもちいいのでもう書くのやめてアダルト動画でも見ようかなと思います、  

2016年5月11日水曜日

なにかうごいた

ニュージーランドに住んでいる兄が一時帰国している
でもあと数日で帰ってしまう
ああさみしい  お兄ちゃん子だなあと自分で思う
兄が日本に居るってだけで安心するし嬉しい


必死になったからっていいってわけでもないよ って
必死になってないやつが言うな

雨ふってるなあ 明日スタジオなんだけど。
んー みんなが見えない あまりいい夜じゃない
おやすみー

2016年4月19日火曜日

小学2ねんせいの夏か

熱帯魚屋さんで熱帯魚をみるときに一番初めに見るのが水面で
水面に死んで浮いていたり弱っていたりする魚を見るのが癖だと思う


小学校低学年時のあくびは、夜店で金魚すくいで金魚をすくった
家に水槽があるわけでもなくて、いちごの入っている透明のパックに水を入れて
そこに金魚を入れて玄関の電話の横に置いていたのを覚えている

何日後(翌日か数日か記憶にない)金魚が死んで、家に近くに埋めにいった
猫とかに掘り返されないように幼いながら深く掘った
砂利道の脇で、埋めた上から砂利をのせるのがかわいそうだと思って
近くに生えてた花をちぎって上にのせた
ちぎったときに、茎の部分からへんな汁が出て手について
そのときに、「花」が生き物である感覚があったし、
「なにか」を潰した感覚があったし、なにかを殺した感覚があって
変な罪悪感が芽生えていた いまとなっては「罪悪感」という言葉を知ったので
表現できるけど当時はただただざわざわしていた

その翌日、学校の帰りに金魚に手を合わせに行こうと思ったら
その砂利道にオレンジと黒のポールが建っていて
大人がたくさんいて工事作業をしていた
雑草も蟻の巣も花も砂利も金魚を埋めた穴もぜんぶなかった
うそみたいなタイミングだと思った
「1日」の大きさを知って大人への怒りと
金魚への罪悪感で泣くのをこらえて心がざわざわした

でも、あの花は昨日私に殺されなくても結局は今日殺されていたんだと思うと
少し罪が軽くなった気がしていた。

でも結局今日もあのときの事を鮮明に覚えていて、
あれからあれが「ハルジオン」って名前の花だということも知ったし、軽くなったはずなのにじわじわと罪が記憶に染みになってついてきてこの先も取れてくれない気がしてきています。 人に言わないでおくことで染みがどんどん深くなっていきそうだったから
ブログで罪滅ぼしをしたかったのかたまたま今日だったのかと。
おやすみなさい








2016年3月27日日曜日

人間と喧嘩をする

ああああああああああああああああまじくそがまじくそがまじくそがまじくそがって心の中で何十回も唱えているうちに胃の辺りがぐぐぐぐぐぐぐぐぐぐぐぐぐぐぐぐぐぐぐぐぐぐぐってなってきてそれが苦しくて右手やら頭を固い壁に叩き付けるとそのぐぐぐぐぐが少し楽になって何度も叩き付けると楽になるもので。その時感じるものってイタミなのではなくて冷却剤的なものであり痛みはないのですが、解らないものはそれが理解できず更に悪転を招くものなのです  おまえのものさしで決めるなぼけがと思いながらあまり尖っていない鉛筆を白い紙に擦り付けて擦りつけて擦り付けてやるんです
白かった紙が私の代わりに黒くなってくれて
落ち着いた私の手の小指辺りに少しだけ死んだ芯が擦りついてくる
それをどこかに擦り付けたい こすりつけたい おやすみ

2016年3月12日土曜日

ばいばいクレパス

あ、でもクレヨンよりクレパスが好きです

どん兵衛食べるときいつもさくさく天ぷらを我慢して捨てるの、
エビアレルギーだから

本当はすごく食べたいんだけどね
昨日はほんとうに食べたかったから四分の一だけ割って食べたの、さくさく天ぷら

そんなもんで今日は朝から首と耳辺りと唇あたりの皮膚が荒れて荒れて
笑けるー あさってのライブには治るといいな


最近は
イレイザーヘッド 
レオン
プレステージ
を見たけどレクイエムフォードリームとセッションをもう一度みたい。

ライブが終わったら見たい 見よう






2016年2月28日日曜日

いい色がない


2月24日新宿ロフトでライブだった
来てくれた人ありがとうございました、楽しんでもらえていたらうれしいです。

左側の背中が痛くなるほど眠りました。
次のライブが3月13日下北沢で行われるサーキット
初めてのサーキットたのしみだなあ

今日映画5本借りたけど1本も観ていない
あと6日で返却ね 

なんか骸骨好きだと勘違いされる事が多い
そんな誰のか分からない骨は好きじゃないのに

お湯につかってこよーっと





2016年2月20日土曜日

爪がもう伸びた


この0.00何ミリかの皮一枚がなくなっただけで触れもしなくなるくせにと思うことってある
誰に対してとかでなく
人間として。

女の胸を揉む男も
その胸の皮膚が剥がれて
その表面の中身を見てもその胸を揉みたがるだろうか
興奮するだろうか

可愛いあの顔を好きなあいつも
かっこいいあの顔を好きなあのこも
相手の表面の皮膚一枚無くても好きでいるのだろうか

物質的に相手の中身を見ているのだろうか

私は好きな人の顔をみるとき
ふとそのひとが火葬されたあとを想像する癖がある
頭蓋骨の形だとか
特に目のあたりの空洞の大きさや形とか

その姿も愛せるだろうかと考える
もちろん答えはでてるのだけど

相手や自分の脈を意識しだしてしまうと
血管の動きとか心臓から送り出される血液の動きだとか
心臓に運ばれていく血液の様子を想像して気持ち悪くなってしまうことがよくある

蚊に血を吸われてるときも
かゆいのは構わないんだけど、皮膚に虫の一部が侵入してきてると考えると気持ち悪くなる

毛根をみると気持悪くなる
あー 考えてたら気持わるくなってきた 

ねよう  おやすみなさい


2016年2月4日木曜日

環境のせいにすんなぼけ

もう2月。はやー。24日は新宿ロフトでライブ。

曲できてるできてる  ういー

部屋をキレイにした
ほとんどの服もモノも捨てた
ゴミ袋20袋ほど 多すぎて引いた

人間て死ぬまでゴミ出し続けるんだなぁと思ったら
本当人間てごみだなあと思った
死んでも焼いたら骨が残るし
感情さえなくなってしまえれば骨さえもゴミのひとつだし

ただの生ゴミがただの燃えないゴミになる前に
それなりにちゃっかり何か残したいし
気持いいことしたいし
ちやほやされたいし
どきどきしたいし
認められたいし
褒められたいし
笑いたいし

ほんと迷惑な生ゴミだこと



あーもう冬服も捨てまくったから今週着る服なくて今少し困っている

鍵盤さわって ねる




2016年1月4日月曜日

ブログをかく

時間って 前はもっとあった
あったというか
時間というものを感じることができていた

自分の脳の中でゴタゴタがどんどん蓄積されて
時間が経つにつれて鈍っていってしまうナマモノの感覚がどんどん身動きがとれないまま埋もれていく感じがしている

このくらいならまだ掘り起こせるやって思って放って過ごしてもうどのくらい経ってしまったかわからない
多分もうその時のナマモノは掘り返せなくなってる

Twitterが苦手だと思いはじめる
言葉が主張している感じがするからかもしれない
あーでも違うか、発信しているからか。

思ったこととか書いておきたいことを捨てる場所でもなければ置いておく場所でもないから苦手なのだと思う

部屋も片付かないままで
片付けなきゃと毎日思いながら毎日小さなものが大きく重なってしまっている

ちゃんとしよう
ちゃんとって 分からんけど

読み返した時の自分がわかってくれればいいはずなので
たぶん分かってくれるはず


吉祥寺ついた